2013年05月21日

まさに別天地★摩耶山!

おはようございますicon01
日常動作がやっとのMですkao11

5月19日(日)、温海嶽開山祭と同じ日。
私は摩耶山の雪害調査に行ってまいりましたsaboten

心配されたお天気にも恵まれ、いざ出発kao18icon21

今回は越沢口と関川口の二手に分かれましたが、私は関川口からkinoko




新緑の美しさと残雪の多いことkao17icon12

登山道には倒木もあって冬期間の雪の多さとその力の大きさが感じられましたicon10

6合目となる「追分」で越沢口から登った皆さんと合流し、さらに上をめざします!



避難小屋がある7合目周辺はまだ1m程の残雪が!その上を慎重に歩いてicon24icon24
ここからが最後の踏ん張り所!!

そしたらなんとなく空気がかわってきた・・・
とおもったら!!



月山がicon12



よーく見ると粟島がicon12



555mの日本国もicon12


まさに、まさに別天地kya-

そう!ここが・・・


登山はまだまだ初心者の私ですが、キターーーkya-という爽快感が一番の醍醐味なんだな~と感じます。


おなかいっぱいおにぎりを食べ、おいしい空気を吸って、いざ下山!

少し下ったところで六体地蔵さまの衣装替えです。



日照りの年はこの地蔵さまの頭をなでると雨を降らせてくれるという言い伝えがあるのだそう。



無事に下山したところで、ポツポツきました!恵みの雨がicon03


昨日、今日と足腰にご利益がジワジワきておりますicon16

これまで何度も登られている摩耶山支部の皆さんも、今年は今までにないくらい残雪が多かったと報告しています。
26日には山開き登山会も行われ、これから本格的な登山シーズンを迎えますが、安全に楽しめるよう、ぜひ万全な態勢でおでかけくださいねface05  


Posted by あつみ観光協会 at 10:33Comments(1)

2013年05月20日

新緑のブナの森で深呼吸♪

昨日はHPでもお知らせしました「新緑のブナの森登山会」で温海嶽に登りましたface02
雲は多めでしたが、暑すぎず、雨にも降られず、ベストなお天気icon02icon01
登山前には熊野神社で開山の神事が厳かに行われました。



登山開始icon24
温海嶽は滝や湧水の多いことで有名です。
せせらぎの音を聞きながら登ります。



古和清水


一ノ滝


三ノ滝


これは二段の滝(まだ仮称だとか)


嗽場(うがいば)の清水

ブナのやわらかな緑につつまれて。


予定通り、お昼前に頂上到着!
新潟の「楽山会」の皆さんもいらして、賑やかに
和気あいあいとお弁当を広げます。
よく歩いたからおいしい!

遠くに月山も見えました。




帰りは鳥のさえずりをBGMに、ひたすら下ります。
一本杉、大赤松を通り、「旧拝殿コース」を行きました。
旧拝殿とは…現在山頂にお社がありますが、大正8年までここに祀られていたとのお話。
昔のお社の苔むした瓦屋根が、わかりますか?
なんとも時間の流れを感じます。


皆さん、健脚です。
予定より早く、怪我も無く、無事に下山しました。
朝市広場では温かい孟宗汁と、新わかめとシオデの和え物が振舞われました。


みなさん、お疲れ様でした!face02

杉林、シダ類の多いところ、ブナなどの広葉樹の多いところ、それぞれで違う緑の香りがしていました。
これからの季節、皆さんも山に遊びに行きませんか?

最後に温海嶽の花、ミニ写真集camera
ピントが合っていないやら余計なものが写っているやらですが…icon11


















written by 筋肉痛のとむ

  


Posted by あつみ観光協会 at 16:16Comments(0)

2013年05月11日

あつみ温泉親睦グリーンGB大会!

5月9日、10日と2日間にわたって
第24回あつみ温泉グリーンゲートボール大会
を開催しました~kao1icon12

今期一番のお天気icon01に恵まれ、まさにGB日和icon14


新緑の温海総合運動場を会場に県内外から30チーム約160名の選手の皆さんが参加されました!




2日間とも熱いくらいの天気の中、激戦が繰りひろげられましたicon16



1日目の競技の後は、あつみ温泉に大勢宿泊していただき、賑やかに過ごされたよう・・・kya-

競技の結果は
icon12第1位icon12平田球友チーム
icon12第2位icon12瀬波石禄チーム
icon12第3位icon12庄内町チーム

選手の皆さん、大変おつかれさまでしたkao18

来年もお待ちしていますicon01

  


Posted by あつみ観光協会 at 10:34Comments(0)

2013年05月08日

福岡~長崎~下関

 みなさん、こんにちはicon23
ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか。
私Eは、下関に住む息子と福岡hikouki01で合流し、佐世保~長崎~下関のプチ豪遊して来ました。
たくさん写真cameraを撮ったのですが、うまくブログに載せられず残念face07ですが、ほんの少し・・・。


長崎平和公園 平和祈念像

高く掲げた右手は原爆の脅威を、水平に伸ばした左手は平和を意味し、軽く閉じた目は原爆犠牲者の冥福を祈っているそうです。




関門海峡

本州の山口県下関市と九州の福岡県北九州市を隔てる海峡。
名称は両岸の地名である馬関(ばかん)(現 下関市)の「関(カン)」と、門司(もじ)の「門(モン)」を取ったものだそうです。
左が下関、右が門司です。



旅行中、お天気にも恵まれicon01半袖で過ごしました。
新潟空港に着いたら、何と気温が4℃まだまだこちらは寒いですね。kao19







  


Posted by あつみ観光協会 at 14:32Comments(1)その他いろいろ

2013年05月04日

熊野神社例大祭

今年もやってまいりました!GWicon12icon12

あつみ温泉にも大勢のお客様がお越しになっていますicon17shunkansenhikouki01
ありがとうございますkao2

さて昨日は、温海地域の7つの集落で祭典が行われましたicon14

あつみ温泉の熊野神社も2日3日と、2日間にわたって例大祭が行われ、獅子舞が奉納されましたicon123日には神輿行列が温泉街を練り歩きました!

▼威勢のいい掛け声でお神輿を押していますicon21




ちょうどその頃、私Mの実家がある小名部でも熊野神社の例大祭で神輿行列が集落を練り歩きましたicon14
今年は実家が25年ぶりの神宿の当屋にあたり、前日から大勢お客さんがきて、かなり!賑やかmaiku
神輿を担ぐ男衆は、朝から(いや、前日から!)お祭歌を歌いながら家々をまわって御神酒をグイグイ飲んで力をつけますicon21



今年は例年になく寒くて、みんな熱燗をグイグイ飲んでいきましたicon21

そして担ぎます!!


これがもの凄く重いんだそうkao17
この後、雪解け水の冷たい鼠ヶ関川を越えていくのですが・・・
ここでまさかのどしゃぶりicon10icon10



最後の難所、社殿までの急な階段をクリアし無事にお神輿を納めたところを見届けると、大きな拍手が沸きましたkao2

こうして温海地域それぞれの集落で、それぞれに伝わるお祭のかたちがあって、代々大切に守られているのですねicon12

  


Posted by あつみ観光協会 at 11:11Comments(0)イベント