2013年05月20日

新緑のブナの森で深呼吸♪

昨日はHPでもお知らせしました「新緑のブナの森登山会」で温海嶽に登りましたface02
雲は多めでしたが、暑すぎず、雨にも降られず、ベストなお天気icon02icon01
登山前には熊野神社で開山の神事が厳かに行われました。



登山開始icon24
温海嶽は滝や湧水の多いことで有名です。
せせらぎの音を聞きながら登ります。



古和清水


一ノ滝


三ノ滝


これは二段の滝(まだ仮称だとか)


嗽場(うがいば)の清水

ブナのやわらかな緑につつまれて。


予定通り、お昼前に頂上到着!
新潟の「楽山会」の皆さんもいらして、賑やかに
和気あいあいとお弁当を広げます。
よく歩いたからおいしい!

遠くに月山も見えました。




帰りは鳥のさえずりをBGMに、ひたすら下ります。
一本杉、大赤松を通り、「旧拝殿コース」を行きました。
旧拝殿とは…現在山頂にお社がありますが、大正8年までここに祀られていたとのお話。
昔のお社の苔むした瓦屋根が、わかりますか?
なんとも時間の流れを感じます。


皆さん、健脚です。
予定より早く、怪我も無く、無事に下山しました。
朝市広場では温かい孟宗汁と、新わかめとシオデの和え物が振舞われました。


みなさん、お疲れ様でした!face02

杉林、シダ類の多いところ、ブナなどの広葉樹の多いところ、それぞれで違う緑の香りがしていました。
これからの季節、皆さんも山に遊びに行きませんか?

最後に温海嶽の花、ミニ写真集camera
ピントが合っていないやら余計なものが写っているやらですが…icon11


















written by 筋肉痛のとむ

  


Posted by あつみ観光協会 at 16:16Comments(0)