2014年09月21日

越沢そばの郷・郷清水の棚田トレッキング


摩耶連山のふもとより湧き出る銘水icon11『郷清水』を訪ね、やまがた棚田20選の『郷清水の棚田』を望みながらトレッキングicon24してまいりましたicon22




開会行事のあとは、まずは準備体操icon09



越沢の集落の中を通ってトレッキングスタートicon16
郵便局さんの前を通って・・・



おうちの前にたくさん『とちの実』が干してありますね
栗じゃないよ~kao4



大きい『冬瓜』だごどicon14



こちらは、猿よけicon05 微弱な電流を流して畑を守っています。



ちなみに水力で発電しているそうですkao17



さあ、いよいよ山歩きf01



cameraまず、栗の木発見



camera可愛らしいそばの花



camera土手には赤かぶ畑



あちこち道草をしながら、ようやくたどり着いたicon11『郷清水』



冷たい湧水をまず一杯。 ほんとに、「はっこい!」kya-





越沢にboy美男・girl美女が多いのはこの水icon11のせいだなきっと。



水が湧いているのが見えますよ~



camera棚田のいい眺めです
とくとご覧下さい。









棚田を眺めながらの休憩。、郷清水のおいしい水を使った贅沢なコーヒーの振る舞い



出来たてのとち餅 うんめごどkao2



「郷清水」のおいしい湧水を利用して栽培されたお米が原料の『清酒 摩耶山』・『摩耶姫』





camera越沢自治会長さんが教えてくれた、絶景スポット





ここからは、また秋を探しながら山道を下ります



これ、『くるみ』です。果肉が真っ黒なんですね。kao17
浜っ子の私は海で見る『くるみ』しか見たことありませんでした。



『あけび』も珍しいですね。



『銀杏』も可愛いな。臭う前は・・・kao11



往復7キロのトレッキングを終え、ちょうどお腹もすいてきたところで、kao16お待ちかねの『越沢そば』



実行委員会のみなさん、秋の素敵な時間をありがとうございました。




平成26年11月1日(土)~2日(日) 
『第9回 越沢新そばまつり』
越沢摩耶のやかたを会場に
【新そば会】10:00~14:00(両日とも)
先着200名様限定
料金 お一人様 1,000円

【特産品直売コーナー】
摩耶の麓の山の幸をたくさん準備しております。


本日のおまけは、『越沢弁』だむぬ~
う~ん、ちょっと使い方が変かもface06
ぶずほ~した





同じカテゴリー(イベント)の記事画像
摩耶山登山会
秋の登山シーズン
関ふぐまつり開催
イベント目白押し
待望の!? 烏賊侍デザイン
ひるいち~ ダイゴのバターフランスは…
同じカテゴリー(イベント)の記事
 摩耶山登山会 (2018-10-24 14:42)
 秋の登山シーズン (2018-10-02 13:46)
 関ふぐまつり開催 (2018-10-01 14:40)
 イベント目白押し (2018-09-28 13:07)
 待望の!? 烏賊侍デザイン (2018-09-25 10:43)
 ひるいち~ ダイゴのバターフランスは… (2018-09-21 12:23)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。