2016年06月23日

カジカガエルの鳴き声が聞こえてきています

今、温海温泉ではカジカガエルの鳴き声が聞こえてきています。

kaeru

カジカガエルとは日本で一番美しい鳴き声のカエルと言われており、
その鳴き声の美しさから和歌の題材になったり、
江戸時代ではペットとして飼育されたこともある程です。



日本では1936年に美川町(現:山口県岩国市)と1944年に湯原町(現:岡山県真庭市)が
カジカガエルの生息地として国の天然記念物に指定されており、地域によっては絶滅危惧種に指定されています。

そんな珍しいカジカガエル、あつみの川沿いを散策してみればその美しい鳴き声が聞こえてくるかもしれませんkaeru


同じカテゴリー(あつみ温泉)の記事画像
8月10日の温海川 ~夏期休業のお知らせ~
恵みの雨が警報に…
今月の『ひるいち』は冷たい足湯ビアガーデン!
まだまだ見頃です!
鮎解禁
美味しい 筍(たけ)くらべ
同じカテゴリー(あつみ温泉)の記事
 8月10日の温海川 ~夏期休業のお知らせ~ (2018-08-10 10:32)
 恵みの雨が警報に… (2018-08-06 13:31)
 今月の『ひるいち』は冷たい足湯ビアガーデン! (2018-07-23 09:45)
 まだまだ見頃です! (2018-07-07 10:10)
 鮎解禁 (2018-07-04 10:03)
 美味しい 筍(たけ)くらべ (2018-06-28 09:51)


Posted by あつみ観光協会 at 16:04│Comments(0)あつみ温泉
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。