2013年10月19日

関川しな織まつり★開催中!!

おはようございますicon01
爽やかな朝ですicon01

秋も深まり絶好の行楽日和となりましたkinoko

この土日は温海地域でも様々なイベントが開催されます!
秋ならではの催しですので、ぜひおでかけくださいkao2


本日19日(土)、明日20日(日)開催は
icon12関川しな織まつりicon12






今回のしな織姫は
山大大学院生の林さんgirlと米沢短期大学生の高橋さんgirl

昔ながらのかすりの着物がとってもお似合いですicon12





こちらでは、しな織製品の展示販売が行われ、特別価格での販売とあって大勢のお客様がお求めのようkao2




普段なかなか見ることのできない、しな織の糸づくりの作業実演もicon14

ほかにも、唄や踊りなど、おまつりを盛り上げる催しがいっぱいですicon12icon12

そして!食欲の秋kinoko自然豊かな山間の関川ならではの特産品や名物とち餅や地酒も販売していますよ~icon28

本日19日は午後4時まで
明日20日は午前9時から午後3時までです。

関川集落までののどかな景色を眺めながらドライブも楽しんでいただけますsaboten
ぜひおでかけくださいkya-





いまや庄内地方でも珍しい光景となった稲の「くい掛け」の様子icon12


※しな織とは・・・?
しなの木の皮からつくられる日本三大古代織のひとつ。平成17年には羽越しな布として国の伝統的工芸品に指定されました。ここ関川集落は「しな織の里」として知られ、代々その伝統技術を守り継いでいます。
製造工程は長く複雑で、しなの木の皮を剥ぐ作業から様々な工程を経て、織物が出来上がるまで全て手作業で行い、約1年かけてつくられます。
皮を剥ぐまでは男性が、その後の作業は女性が行います。
今だからこそ木のぬくもりを。飾らない美しさと素朴さ。それが「しな織」です。



同じカテゴリー(イベント)の記事画像
芭蕉を辿る…
今月の『ひるいち』は冷たい足湯ビアガーデン!
旬のからたけ直売!
美味しい 筍(たけ)くらべ
6月は筍(たけ)くらべ
湯のまち人形めぐり開催中!
同じカテゴリー(イベント)の記事
 芭蕉を辿る… (2018-08-01 13:55)
 今月の『ひるいち』は冷たい足湯ビアガーデン! (2018-07-23 09:45)
 旬のからたけ直売! (2018-07-03 09:51)
 美味しい 筍(たけ)くらべ (2018-06-28 09:51)
 6月は筍(たけ)くらべ (2018-06-20 15:40)
 湯のまち人形めぐり開催中! (2018-03-07 11:52)


Posted by あつみ観光協会 at 13:40│Comments(0)イベント
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。