2012年10月04日

Trick or treat !


 ハロウィーンと言えば、カボチャのちょうちん。
このカボチャをくりぬいて作ってちょうちんが
"Jack-o'-lantern" (ジャコランタン)と呼ばれています。
「ジャックのランタン」という意味を持つこのカボチャちょうちん。
天国にも地獄にも行けず、下界をさまよっているジャックという男の象徴とされています。


 10月31日、アメリカなどの子どもたちboygirlはハロウィーンのお祭りをします。
 ハロウィーンの夜、お化けdokuroがお墓の中から出てくるのです。
昔は大人たちもそのお化けを追い払うために、いろいろな仮装をしていましたが、今は子どもたちが中心になってするようになりました。
 ハロウィーンの夜、子どもたちは仮装をして、お菓子をもらいに近所house02を回ります。
ドアをノックして、"Trick or treat!" cake「お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!」と言うと、いたずらをされたくない近所の人たちは子供たちにお菓子をあげます。

観光協会もちょっぴりハロウィーン風にしてみました。icon12





  


Posted by あつみ観光協会 at 12:00Comments(3)その他いろいろ