2012年09月17日

アナゴといっても


こんにちは。今日もグングン気温上昇中icon14 暑っちぇ~なicon10

昨日はNの住んでる集落の敬老会があって、夜はごぐろめ(打ち上げ)で公民館のみんなと末広寿しへ行きました。

これ分かります?

「焼きアナゴ」なんですが、寿司や蒲焼で使われるいわゆるアナゴではなくて、この辺ではヌタウナギのことを“アナゴ”って言うんです。焼いたのをぶつ切りにして大根おろしにしょうゆ、七味で食べるのが一般的。パリパリと香ばしい皮とゼラチン質の歯ごたえのある身が特徴です。
Nは10年ぐらい前に初めて食べて知りました。日本ではあんまり食べるところが多くないそうですが、温海では昔からポピュラーに食べられているらしいですkao17 
これ好きな人、結構多いんですよicon12 皆さんも機会があったらぜひ食べてみてくださいね!
  


Posted by あつみ観光協会 at 14:17Comments(0)