2015年06月30日

明日7/1!鮎つり解禁!!


鮎釣り愛好家のみなさーん!!
いよいよ明日7/1午前6:00~
温海川・庄内小国川・鼠ヶ関川における鮎釣りが解禁となりますicon14icon14

これに合わせて、明日からは・・・
こちら!
鮎つりマル得企画が始まりますkaeru







10/3まで
と、期間はまだまだありますkao1

あつみ温泉宿泊&鮎つりをお得に楽しみましょうkao18


▼本日の温海川の状態ですfutaba







水量も安定していて、とても澄んでいますicon14


お問合せ・ご予約お待ちしていますkao1
  


Posted by あつみ観光協会 at 16:00Comments(0)釣り里山だよりその他いろいろ

2015年06月21日

ふぁご


私のところでは、桑の実を『ふぁご』と呼びますface06



小さい頃、友達とコーラの瓶を片手に山へ『ふぁご』採りへicon16

黒く熟した実を採って、瓶に入れていきます

皮を剥いだ枝で、瓶の中の『ふぁご』を潰して

ジュースのようにして楽しみましたicon22

洋服に『ふぁご』の汁つけて帰っては、親に叱られたものですface07

ヘビさんに遭遇しては、逃げ回った記憶も・・・face10
  


Posted by あつみ観光協会 at 09:27Comments(2)里山だよりその他いろいろ

2015年05月25日

摩耶山春の登山会!


5月24日(日) 晴れicon01
摩耶山の山開きを告げる
『摩耶山春の登山会』が行われました!!

摩耶山の麓、越沢には100名を超える登山愛好家のみなさんが集まりましたicon14


越沢登山口にて安全祈願祭icon12








第30代icon12摩耶姫kya-




代々伝わる、摩耶姫icon12
「歴代の摩耶姫たちは、幸せな家庭をもったり、夢の職業に就いたりして、みんなステキな人生を歩んでるのだ~摩耶山の神様の御加護だろな^^」と、地元のみなさんもずっと見守り続けているのですねicon14


登山の安全をお祈りした後は、いざ1,019mの別天地icon21

私もみなさんの後を追いながら入山icon16


衣替えをした六体地蔵さまicon12




今回は、福栄地区に移住された「地域おこし協力隊」のお二人と一緒に登りましたsaboten

山頂からの眺めは、疲れが吹っ飛ぶほどの絶景kao18




下山後は地域のみなさんと登山会参加のみなさんと交流会(^^♪










大自然そのままの摩耶山futaba
今シーズンも多くの方に安全に楽しんでいただけますよう・・・kao2

  


Posted by あつみ観光協会 at 17:15Comments(0)イベント里山だより

2015年05月23日

花めぐり


出勤前にicon16、ご近所の花めぐりrose

鮮やかな光沢のある黄色の花kao1
『ウマノアシガタ』という名前らしい・・・



こちらは『オオデマリ』でしょうか。



まぁるいちいさなピンクの花(これはちょっとわからないface06



だいだい色の『キンセンカ』かな?



あらっkao17畑には美味しそうな玉ねぎが



鼠ケ関は田植えも済んで、夜はカエルの大合唱ですよkaerukaerukaeru


  


Posted by あつみ観光協会 at 16:07Comments(2)里山だよりその他いろいろ

2015年05月18日

摩耶山・雪害調査!!


おはようございますicon01
爽やかな朝ですicon14

一週間後に迫った山開きを前に・・・
昨日5月17日(日)、私は摩耶山の雪害調査に行ってまいりましたicon21


登山者に人気の山、摩耶山は標高1,019mfutaba
山岳信仰がもたらされた霊峰であり、山形県の名勝に指定されていますicon12

こちら温海地域からの登山口は2つ。
「越沢口」と「関川口」がありますfutaba




それぞれのコースに分かれて、冬期間の雪による被害はないか、登山道に危険はないかなどを確認をしながら、登りますicon21
今回は私は関川口からicon14





例年より雪は圧倒的に少なく、雪の上を歩いたのはほんの一部でしたが、緑のブナ林の谷間に残雪がみられ、涼しくて気持ちいい風が感じられましたkao18
が・・・両登山ルートともに倒木が多く、途中切ったり除けたりicon24







避難小屋で休憩f01





可憐なトクワカソウ(別名イワウチワ)icon06




山頂まであとちょっとの目印ともなる、六体地蔵





はいきました~~~icon14




雲が多かったのですが、月山が見渡せましたicon12




腹ごしらえをしてkinoko帰りは看板や標識等の設置作業がありますicon09







みなさん、本当にお疲れ様でしたkao18

今週末に行われる
「摩耶山春の登山会」icon12
今年も多くの登山者に安全に楽しんでいただけるよう、安全祈願をいたしますicon12

山ボーイ山ガールのみなさまのお越しをおまちしています!!





  


Posted by あつみ観光協会 at 10:35Comments(0)里山だよりその他いろいろ

2015年04月25日

温海川のミズバショウ



おはようございますicon01

今日も春らしいぽかぽかしたお出かけ日和の土曜日になりそうですicon17icon12

温海地域の「春だより」

今日はこちら!
futaba温海川のミズバショウfutaba




山ふところに抱かれた「温海川地区」の雪解けのあとにひっそり春を告げるミズバショウicon12
例年5月のゴールデンウィークの頃に見頃となるようですが、今年はやはりこちらも早めで現在見頃icon14



日本海沿いの国道7号線からは、あつみ温泉から山手に向かい、一霞地区を通り右手に温海川ダムがある奥温海湖を眺めながら・・・icon17と、あつみ温泉から約20㎞、温海川を遡っていくとつきあたるのが温海川地区ですfutaba

鶴岡方面からは湯田川を通る345号線をそのまま南下して「温海川地区」へicon17

目印は、道路沿いにたつ
~出羽街道路の茶屋~農家レストラン「キラリ」




大自然の味がする栃餅や笹巻、旬の山菜類が並びますicon28

こちらを起点に、里山ならではの春を探しに、ぜひおでかけください(^^♪


全国各地の湿地にみられるミズバショウfutaba


大きな葉が「芭蕉」の葉に似ているから「水芭蕉」になったといわれますが、「芭蕉」とはバナナのなかまsaboten
俳聖・松尾芭蕉の俳号も、奥の細道の出発の地、江戸深川に芭蕉を植えたことに由来するなどなど諸説あるのだそうですsaboten







  


Posted by あつみ観光協会 at 10:21Comments(0)里山だよりその他いろいろ

2014年12月10日

大黒様のお歳夜


12月9日といえば!!
大黒様のお歳夜icon12

大黒様が年を越す日、妻を迎える夜といわれます。



我が家でも




おなじみの「大黒様メニュー」icon28




●黒豆ごはん
●焼き豆腐の田楽
●ハタハタ田楽
●黒豆なます
●納豆汁

まめに暮らせるよう、豆豆づくし豆

そして欠かせないのが「まっか大根」=二股に分かれた大根。
※我が家のは自家製のため三股ですけどcamerakao18

餅が大好きな大黒様。ある日食べすぎてお腹をこわしてしまって、川端で大根を洗っていたお嫁さんに1本分けてもらいました。その大根でお腹が治った大黒様は大喜び!
でも実はお嫁さん、大根の数が合わないと姑さんに怒られてしまうので、「まっか大根」の一方を差し上げたのでした。
それからというもの、毎年大黒様に「まっか大根」をお供えするようになったとさfutaba
ほっこりkao2

時期になるとよく目にする

大黒様セールにスーパーの大黒様コーナーも、ここ庄内地方ならではなんですねicon14


五穀豊穣・無病息災への感謝を再確認させてくれる日でもあるのかもしれませんkao1


改めて…庄内の食文化って、四季ごとに自然や祈りにつながるものが多くて、むかしから変わらず大事にされてきているものばかりだな~kao18
そのような魅力が!!!
日本で初めてユネスコに認められ、鶴岡市がユネスコ食文化創造都市に認定されましたicon12(平成26年12月1日)




  


Posted by あつみ観光協会 at 10:04Comments(0)里山だよりその他いろいろ

2014年11月08日

この実なんの実~


昨日、実家にてicon25



この実、なんの実でしょうicon23??

こんな風にいっぱい広げて乾燥させていました!



コレ、「かやの実」ですicon01


毎年この時期になると、父が山から採ってきます足跡
それをこうして乾燥させて、この上で炒るのが、ばっちゃんの仕事icon21



薪ストーブicon14

ローストされたかやの実は殻をむいて食べると、おつまみにビール
香ばしくて、私はなかなか好きな味ですicon12

ちょっと独特の苦味はあるども。。。
食べだすと止まらなくなります!!

栄養価も高そうな味がするので調べてみたら。。。
高血圧予防や整腸効果が期待されるそうですenpitu2


温海地域では昔よくこうして食べていたようですが、全国的にとても珍しいそうですicon12
この希少ナッツ「かやの実」は、かやの実クッキーやかやの実せんべいになって販売もされていますよicon14
道の駅あつみ「しゃりん」の人気商品ですicon27

小学校の給食でたまに出てきた「かやの実アイス」
んめっけな~kya-





  


Posted by あつみ観光協会 at 14:21Comments(2)里山だより

2014年11月03日

越沢新そばまつり


秋深まる11月1日、2日は
越沢(こえさわ)新そばまつりicon12が開催されましたicon14

地元産のそば粉と、つなぎに自然薯を使った「越沢そば」icon06
私の大好物のひとつですicon28





新そばまつりでは各日200食限定で、山菜料理等がついた特別メニューが販売されました!





んん~kao6香る~!!
んまい~!!!
きのこたっぷり汁kinokoも、んめっけぇぇ~!!!

清酒・摩耶山と越沢のおかあさんが作ったとちもちをお土産にして、帰ってからも越沢の味を楽しめましたkao16

どれも、越沢のみなさんのあったかい人柄が味にもでているような・・・icon06


ごっつぉさんでしたicon14





  


Posted by あつみ観光協会 at 10:26Comments(2)イベント里山だより

2014年10月21日

摩耶山秋の登山会


登山会から2日。。。
こうなる事はわかっていましたが。。。
全身ガダガダkao11

一昨日19日(日)は
『摩耶山秋の登山会』が開催されましたicon12


絶好の登山日和icon01
たくさんの方が登山され、紅葉真っ盛りの摩耶山にワイワイ楽しい声が響きました!



私Mは3度目の摩耶山登山icon21
コース分岐点で迷いに迷った末、初の上級コースへ足を進めましたicon10




▼最初の難所「弁財天滝」



川を渡って滝の横の鉄ハシゴを登ります!
しかし、この後が本当の「難」。。。f01
ひたすら急な登りが続きます足跡
休憩すると足が固まりそうだったので、なるべく先へ先へ、、、!!
途中、ベテランの方々と会話をしながら登っていると足が少し軽くなったように感じるも、すぐに受け答えができなくなってきてしまい、、、すみませんでしたicon11
するとその時!!
ドンドコドンドコ・・・
響き渡っていたのは麓の関川「しな織まつり」開催を告げる力強い弁天太鼓の音icon14



やった~icon14
無事、1,019m登頂成功~!!


1,984mの月山がこんなに近くに見えますicon12


山頂で抹茶をたててくださった方も!心から和みましたkao18

秋田からいらっしゃった登山愛好家の皆さんともご一緒させていただきましたicon14


大勢の方に参加していただき、賑やかな登山会になりました。
ありがとうございましたicon12

当日は摩耶山の「閉山」ということになり、登山シーズン見守ってくださった摩耶山の神様に感謝を込め山頂では「清酒・摩耶山」の御神酒が振舞われました。
これから長い冬の眠りに入ります。


来年は5月に開山の登山会を予定していますicon12
越沢でまだ会いましょうicon21




  


Posted by あつみ観光協会 at 13:53Comments(0)イベント里山だより

2014年10月16日

今週末は関川しな織まつりへ!


今週末
10月18日(土)、19日(日)は秋のイベント満載ですkinoko

両日開催されるのが
こちら!!



自然布や古代織がお好きな方はもちろん、普段なかなか「しな織」を手にする機会が少ない方も、実演や製品展示でしな織に触れてみましょうicon12

唄や踊り、関川の秋ならではの山の幸も味わえますよ~♪



19日(日)は・・・
摩耶山秋の登山会(越沢)
金山坑道 四の滝巡りトレッキング(温海川)
が開催されますkinoko
くわしくは、あつみ観光協会HP
http://www.atsumi-spa.or.jp/で紹介しています。
  


Posted by あつみ観光協会 at 16:22Comments(0)イベント里山だより特産品

2014年10月10日

今年の紅葉は?


秋も深まり本日は10月10日。語呂が良いので調べてみると・・・
目の日の他にも・・・釣りの日。銭湯の日。マグロの日。トマトの日??
と、今日はいろんなものの記念日になっているようですicon12


さて、あつみ観光協会にも「紅葉」についてお問合せを多くいただく時期となりましたkinoko
温海地域で紅葉の絶景がみられるスポットとして「温海川ダム」の周辺がありますが、本日の状況はこちら~



まだ色づきはこれからですね。
例年10月下旬から11月にかけて見頃となります!
またこちらでお伝えしますねっcameraicon12

ところでこの「紅葉」
最低気温が7℃以下になると葉が色づきはじめ、その後3週間が見頃の目安といわれます。
~秋の夜と男心は7度変わる~
と、ことわざがあるほどicon10


そしてもうひとつ、お客様からお問合せをいただくのが、この時期の「あつみ温泉ばら園」について。
四季咲きのばらが、6月~10月頃までご覧いただけるので、今年のばらの季節もあとわずかとなってしまいましたrose
最盛期の初夏に比べると咲いている品種は少ないのですが、可憐なばらの花がみられますよ~









  


Posted by あつみ観光協会 at 15:12Comments(0)里山だより

2014年09月21日

越沢そばの郷・郷清水の棚田トレッキング


摩耶連山のふもとより湧き出る銘水icon11『郷清水』を訪ね、やまがた棚田20選の『郷清水の棚田』を望みながらトレッキングicon24してまいりましたicon22




開会行事のあとは、まずは準備体操icon09



越沢の集落の中を通ってトレッキングスタートicon16
郵便局さんの前を通って・・・



おうちの前にたくさん『とちの実』が干してありますね
栗じゃないよ~kao4



大きい『冬瓜』だごどicon14



こちらは、猿よけicon05 微弱な電流を流して畑を守っています。



ちなみに水力で発電しているそうですkao17



さあ、いよいよ山歩きf01



cameraまず、栗の木発見



camera可愛らしいそばの花



camera土手には赤かぶ畑



あちこち道草をしながら、ようやくたどり着いたicon11『郷清水』



冷たい湧水をまず一杯。 ほんとに、「はっこい!」kya-





越沢にboy美男・girl美女が多いのはこの水icon11のせいだなきっと。



水が湧いているのが見えますよ~



camera棚田のいい眺めです
とくとご覧下さい。









棚田を眺めながらの休憩。、郷清水のおいしい水を使った贅沢なコーヒーの振る舞い



出来たてのとち餅 うんめごどkao2



「郷清水」のおいしい湧水を利用して栽培されたお米が原料の『清酒 摩耶山』・『摩耶姫』





camera越沢自治会長さんが教えてくれた、絶景スポット





ここからは、また秋を探しながら山道を下ります



これ、『くるみ』です。果肉が真っ黒なんですね。kao17
浜っ子の私は海で見る『くるみ』しか見たことありませんでした。



『あけび』も珍しいですね。



『銀杏』も可愛いな。臭う前は・・・kao11



往復7キロのトレッキングを終え、ちょうどお腹もすいてきたところで、kao16お待ちかねの『越沢そば』



実行委員会のみなさん、秋の素敵な時間をありがとうございました。




平成26年11月1日(土)~2日(日) 
『第9回 越沢新そばまつり』
越沢摩耶のやかたを会場に
【新そば会】10:00~14:00(両日とも)
先着200名様限定
料金 お一人様 1,000円

【特産品直売コーナー】
摩耶の麓の山の幸をたくさん準備しております。


本日のおまけは、『越沢弁』だむぬ~
う~ん、ちょっと使い方が変かもface06
ぶずほ~した



  


Posted by あつみ観光協会 at 16:15Comments(0)イベント里山だより特産品

2014年09月19日

摩耶山秋の登山会!


過ごしやすい気候になってきましたね!
北の山々からは紅葉の便りもとどきはじめましたicon14

温海地域を代表する山
「摩耶山」の秋の声が聞こえるのももう時期ですicon12

本日はこちらのご案内icon26





山形県の名勝に指定されている「摩耶山」は標高1,019m。
登山ルートは、越沢口から3ルート、関川口から1ルートで、一般~上級者向きの、標高の割りに険しい山といわれますicon16
その分、登頂を極めたときの気分はサイコーicon14なのです!!

登山会当日は大勢のご参加お待ちしておりますicon21

私も今年も皆さまとご一緒させていただこうと思っていますが。。。
1年ぶりの運動。。。
どうなることやらf01ですが下山後の越沢そばを楽しみにicon28がんばります!!


icon24軽装での登山は大変危険です。登山に適した服装でおでかけくださいkao2





  


Posted by あつみ観光協会 at 12:03Comments(0)イベント里山だより

2014年09月16日

秋のお散歩


鼠ヶ関から国道345号線を走ってドライブにicon17

鼠ケ関川でも鮎釣りの方がいらっしゃいますね~kao1



釣れてますか~icon26



稲刈りが始まっていますねkao18



黄金色icon12の稲穂を手作業で刈っています。



こちらは「ハセがけ」のようですね。
周りが山に囲まれていて風があまり吹かないような場所では、なるべく日光icon01を当てて乾燥させるために、稲穂やワラが重ならないよう「ハセがけ」にするのだそうです。

庄内平野のように、よく風が吹くところでは「くいがけ」をよく目にしますねkao3



「風の森のログハウス・オルファ」でランチタイムicon28
今年6月にオープンしたカフェです。icon25
345号線沿い鶴岡市大机にあります。あつみ温泉からは車icon17で30分程度。
(※土・日・月・火 のみ営業 10:00~17:00  不定期で休業の場合もあるため、電話確認を ☎090-9030-1579)




木のむくもりに包まれてkao6
ゆったりと過ごせますicon22



こだわりの卵を使ったオムライスgirl



こちらはグリーンカレーと玄米ごはんboy



食材にこだわったメニューばかりです。
あ~おいしかったkao16



本日のおまけは鼠ヶ関のそば畑。
白い花がとてもきれいです。camera



  


Posted by あつみ観光協会 at 14:05Comments(0)釣り里山だよりその他いろいろ

2014年09月15日

BMWふれあいラリー小国


9月14日(日)『第13回BMW・ふれあいラリー・小国』が開催されました。icon22





毎年、小国の楯山荘house02にダンディな方々が勢揃い!kao17





温海豚の丸焼きや地元小国の自家製漬物や芋煮の郷土料理三昧icon28





恒例の弁天太鼓演打のあとは、参加者のみなさんも太鼓に挑戦!icon09





弁天太鼓のメンバーもちゃっかりご馳走になりました。camera



来年も楯山荘house02でお会いしましょう。お待ちしております。icon23



  


Posted by あつみ観光協会 at 10:48Comments(0)イベント里山だよりその他いろいろ

2012年10月20日

この実なんの実?? その2


こんにちはicon01 今日は晴れたり雨が降ったり不安定な天気です。
明日は雨の予報。イベントがたくさんあるのに、ちょっと残念ですkao13

実りの秋ですねぇ。。。kinoko これはあけび。

事務所のカウンターにAが持ってきたあけびを飾っておいたら、お客様がすごく珍しがってくれて、あげちゃいましたicon27

あけびは皮が旨いんだそう。商工会のM支所長に調理法を聞いたけど、炒めるんだったか揚げるんだったか忘れてしまいました。。。

今度聞いときますicon23
  


Posted by あつみ観光協会 at 17:06Comments(0)里山だより

2012年10月11日

この実なんの実??


こんにちは~kao18

今日のあつみ温泉、午前中は青空が広がってましたが、午後からぽつぽつ雨が降ったりやんだり・・・icon03
変わりやすいお天気となってます。
「女心と秋の空」とはうまいこと言ってるな~と思う今日この頃です(笑)

昨日、我が家のテーブルの上にこんなものが。



サクランボ??みたいだけど…違いますねぇ~



これはヤマボウシの実ですicon12

うちの母がお隣の庭(山ともいう?)からお裾わけしてもらったそうでheart今、赤く熟した実がたくさん生っています。

5月~6月に白い花を咲かせるヤマボウシ【山法師】。
4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てたことにその名は由来します。
この実は食べられ、果肉はやわらかく黄色からオレンジ色でマンゴーのような甘さがあるそう。

昨日はあまりに可愛らしくて食べるのがもったいなかったので、今日帰ったら食べてみようかなicon28

アケビや山ブドウもこれからたくさん実ってきますicon12
登山や散策の際、こんな木の実を見つけながら歩くのも楽しいですよねicon14icon14

実りの秋を迎えはじめた里山からお伝えしましたicon22icon12

  


Posted by あつみ観光協会 at 15:56Comments(0)里山だより

2012年10月06日

新酒が待ち遠しい!


こんにちはicon23
日が暮れるのが早くなりましたね。秋深しって感じです。



今日は越沢で、清酒「摩耶山」の仕込用の米の稲刈りがおこなわれたそうです。
「摩耶山」の新酒は2月下旬ごろ出回ります。早く新酒が飲みたいですですねぇ。
  


Posted by あつみ観光協会 at 17:31Comments(0)里山だより

2012年08月06日

里山ドライブのススメ①


今日は昼にさっと雨が降りました。暑さも少しゆるんだ感じがして、思わずほっとしちゃいましたicon10
植物にとっても恵みの雨になったでしょうね~icon12

こう暑い日が続くとわ~っと海に出かけたくなりますが…山の涼しげな木々を見ながらまったりとドライブというのもいいもんですicon12

途中、木陰で休んで読書したり鳥の鳴き声や川のせせらぎに耳を澄ませてウトウトしたり…(笑)
いろんな楽しみ方がありますよのkao1

というわけで、数回にわたって皆さんに温海の山手のおすすめ立ち寄りスポットをご紹介したいと思います~icon17f01

では早速ひとつ!あつみ温泉から車を15分程走らせると…
菅野代(すがのだい)集落にて「田んぼアート」を発見!!



国道345号沿い菅野代(すがのだい)集落内・ちょうど湯の瀬温泉の看板がある十字路の一角の田です。

空と山と田んぼ…なんとも心穏やかになる風景です。
色鮮やかな黄色の稲が映えますね。



縦30m×横20mほどの広さに、なんとも可愛らしいニコちゃんマーク風の太陽が数種類の稲で描かれてますicon01
目に入った瞬間思わず笑みがこぼれて、すごくハッピーな気持ちになりましたicon14icon14

旅の記念に田の前で皆で記念撮影などもいいですねfutaba

ちなみに、この田んぼアートは、今年で4年目の取り組みだそう。
製作したメンバーは地元・菅野代農業生産組合の皆さんと地域の子ども達。
昨年たくさん雨が降り災害が多い年だったことから、「今年は日がいっぱいあたる一年になりますように」との願いを込めて太陽の図柄にしたとのこと!

その思いが届いたのか、今年の夏は晴れの日続きですね~(笑)
秋には、この田から収穫したお米を米粉にしてお菓子を作ったりするそうですよcake

国道345号を通る際は、ぜひぜひご覧くださ~い!
(よそ見運転にならないようお車の運転にはくれぐれもお気をつけてっkao10

おすすめスポットはまだまだありますenpitu2続きます~icon23icon12

  


Posted by あつみ観光協会 at 18:28Comments(0)里山だより